痔,原因

痔,原因のページを説明

kangohu01.gif
ネットで買える痔の薬

   ボラギノールA注入軟膏
  痔の痛み・かゆみ・はれ・出血に!

   レンシン痔の飲み薬
  生薬が効く!痔の飲み薬

   プリザクールジェル塗り薬
  痔のかゆみ・はれに、べたつかないジェルタイプ

   プリザエース
  痔の痛み・はれ・出血・かゆみに!

   漢方薬もへじ
  誰にもいえない つら〜い痛みに生薬が効く


新着記事一覧

痔,原因

痔になってしまう本当の理由

痔の原因には普段の姿勢やしぐさ、行動パターンなどが影響しています。

例えば‥‥
座りっぱなし
デスクワークが多い人は、椅子に座りっぱなしで肛門が圧迫されている状態が長時間続きます。また、車の運転が長時間になる営業の方やトラック運転手なども肛門が圧迫された状態が長時間続くので、痔が多いようです。

立ちっぱなし
立ちっぱなしの仕事が多い接客のようなサービス業の人は、重力で血液が下半身にたまりやすくなって、血液の流れが悪くなるうっ血状態になりやすいです。

体の冷え
痔は冬の寒い時期に悪くなる人が増えてきます。
体が冷えると血液の流れが悪くなります。

妊娠や出産
妊娠中にはホルモンバランスの影響や便秘になったりする影響で痔になりやすくなります。出産時にはいきんで、肛門にも力が入るために痔になりやすくなります。この影響で出産した後にも痔になってしまう場合もあります。

便秘や下痢
便秘により硬くなった便は出しにくくなるのでトイレで力むとどんどん肛門に力が入り、肛門周辺の血管に負担がかかります。それを繰り返すと肛門周辺の血液の流れが悪くなりうっ血して痔核ができたり、皮膚が切れて裂肛になったりします。さらに長時間トイレの中で力むことは痔を悪化させることにもなります。また硬い便が肛門の粘膜をこすることで傷がつきます。そこから雑菌が入り込んで炎症を起こす原因にもなるのです。
下痢もまた痔の原因になります。水のような水様便や慢性的な下痢は肛門に圧力をかけて、さらに肛門の粘膜の炎症をおこしやすくなります。
その影響で痔核や裂肛、さらに痔ろうにもなりやすくなります。

その他
アルコールの飲みすぎ、食べすぎ、辛いものを食べ過ぎて肛門周辺に刺激をなって痔が悪化する。ストレスなど。


普段の姿勢やしぐさ、行動パターンなどを見直し、痔の予防や痔を悪化させないようにしましょう!


【PR】痔になってしまったら‥‥


痔を手術しないで治療するには
1日1分で痔から解放される!【痔獄からの解放】
すでに多くの方にこのトレーニングを実践していただき、
98.7%の方がその効果を実感しています


スポンサードリンク
 

痔の治療方法の痔,原因のリンクについて

痔の治療方法の痔,原因のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
Site Menu
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。