痔の薬,種類

痔の薬,種類のページを説明

kangohu01.gif
ネットで買える痔の薬

   ボラギノールA注入軟膏
  痔の痛み・かゆみ・はれ・出血に!

   レンシン痔の飲み薬
  生薬が効く!痔の飲み薬

   プリザクールジェル塗り薬
  痔のかゆみ・はれに、べたつかないジェルタイプ

   プリザエース
  痔の痛み・はれ・出血・かゆみに!

   漢方薬もへじ
  誰にもいえない つら〜い痛みに生薬が効く


新着記事一覧

痔の薬,種類

痔の薬には、坐薬、塗り薬、飲み薬の合わせて3種類があります。

痔の薬は、痔の種類と症状に合わせて使い分けることが必要です。

<坐薬>
肛門に挿入しやすいように紡錘形をしたやわらかい固形の薬で、体内に入れるととけて、痔の痛み止めや止血の作用があります。裂肛や痔核に用います。
薬のとけた成分が肛門の粘膜や上皮の表面を覆って、便が通過するときの刺激から肛門を守るとともに、患部に直接作用するので効果が速くあらわれます。


<塗り薬(軟膏・クリーム)>
肛門の周囲に塗るタイプと、チューブの先端を肛門にさして薬を注入するタイプがあります。
薬の効能は、痔の痛み止めと止血作用で、坐薬と同様、排便時に通過する便が肛門の粘膜を刺激しないようにガードし、肛門の負担を減らす働きがあります。
肛門の出口付近にできて、坐薬を使えない裂肛や痔核に使います。


・含まれる成分によって、痔の外用薬の種類は、ステロイド系と非ステロイド系のものがあります。

・痔の種類と症状、できた場所に合わせて使い分けます。

・同じ薬で軟膏と坐薬という剤型に違いがある場合は、痔の種類や部位によって使いかたが異なるだけで、薬の成分と効果は同じです。


<飲み薬>
病院で痔の治療に用いる内服薬には、炎症を抑える消炎薬や便秘のときに便をやわらかくする緩下剤、抗生物質などがあります。



【PR】痔の薬はインターネットで!




痔を手術しないで治療するには
1日1分で痔から解放される!【痔獄からの解放】
すでに多くの方にこのトレーニングを実践していただき、
98.7%の方がその効果を実感しています


スポンサードリンク
 

Category 痔の薬

痔の治療方法の痔の薬,種類のリンクについて

痔の治療方法の痔の薬,種類のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
Site Menu
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。