痔の薬

痔の薬のページを説明

kangohu01.gif
ネットで買える痔の薬

   ボラギノールA注入軟膏
  痔の痛み・かゆみ・はれ・出血に!

   レンシン痔の飲み薬
  生薬が効く!痔の飲み薬

   プリザクールジェル塗り薬
  痔のかゆみ・はれに、べたつかないジェルタイプ

   プリザエース
  痔の痛み・はれ・出血・かゆみに!

   漢方薬もへじ
  誰にもいえない つら〜い痛みに生薬が効く


新着記事一覧

痔の薬

痔の薬用い方

坐薬
坐薬の効果を痔に効果的に発揮させるには、就寝前に坐薬を肛門に挿入します。
寝ている間に坐薬がとけて、肛門から直腸、S状結腸にまで流れ、また肛門に戻ってくるので痔の患部を治す効果が促進。
したがって朝、排便するときに、痔の患部の痛みが緩和され、肛門内が痔の薬でカバーされているので便が簡単に排出できて、肛門への刺激も少なくなります。
痔に痛みがあるときや出血などの症状がひどいときは、排便のあとにも坐薬を入れても良いですが、一般的には就寝前に入れるだけでよいでしょう。


*坐薬を使うときには、次のことに注意してください。
・坐薬を入れるときには、手の爪を切り手を洗い清潔にする
・座薬を入れるときの姿勢は、しゃがんできき腕を上にして横たわる。 症状に応じて、楽な姿勢を選びましょう
・座薬が入りにくいときには、先端に同じ成分の軟膏を塗ったり、つば をつけるとよいでしょう


塗り薬
塗り薬を、肛門の周囲に塗るとき
適当な大きさのガーゼの上に軟膏を押し出します。
痔の患部にガーゼをあてて、軟膏を塗ります。

軟膏を、肛門の中に入れるときは
軟膏のチューブの先端に挿入管をつけます
チューブから軟膏を少し押し出し、スムーズに挿入できるように軟膏を挿入管に塗ります
挿入管を肛門にあて、根元まで肛門内に挿入してから、チューブをしぼって軟膏を肛門内に押し出します



【PR】痔にはボラギノールM軟膏






痔を手術しないで治療するには
1日1分で痔から解放される!【痔獄からの解放】
すでに多くの方にこのトレーニングを実践していただき、
98.7%の方がその効果を実感しています


スポンサードリンク
 

Category 痔の薬

痔の治療方法の痔の薬のリンクについて

痔の治療方法の痔の薬のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
Site Menu
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。